(*^^*)

時間はたっぷりあるので。

ダンス・ダンス・ダンスール(1)〜(4)

ダンス・ダンス・ダンスール(1)~(4)/ジョージ朝倉 バレエを題材としたマンガ。社交・競技ダンスはいくつか読んだことあるけどバレエは初めてかな。 潤平は小さい頃バレエが好きだった。しかし父の死をきっかけに「男らしさ」を重視して、格闘技を始める。しか…

監獄学園(24)

監獄学園(24)/平本アキラ くだらないことを真面目にやるとこんなに面白いんだっていうお手本。 副会長の完全復活でアンドレの心は揺れに揺れ、ついに機能停止してしまう。 止まったアンドレの背中に会長キヨシ花の3人を背負って副会長が登る! こうして表生…

弱虫ペダル(49)

弱虫ペダル(49)/渡辺航 インハイ最終日前夜。 箱学OB「山神」東堂と帰国していた巻島の勝負を坂道が見届ける。 坂道と真波も、ライバルとして最終日はさらに熱い戦いがあるだろうね。 楽しみ。 昨年レースに一波乱を巻き起こした広島呉南が、今年も登場。今回…

はねバド!(9)

女性主人公でこんなアツいマンガ他にあるかな... はねバド!(9)/濱田浩輔 羽咲綾乃はバドミントンの天才。天才ならではの苦悩を持つ綾乃だったが、仲間や敵、自分との真剣な「対話」を通じて成長していく。 最新9巻では神奈川県予選準々決勝。綾乃たち北小町高…

トモダチゲーム(8)

トモダチゲーム(8)/山口ミコト・佐藤友生 手の痛みで追い詰められ覚醒した友一は心木と担任を利用して友罪裁判に勝利する。四部は逆転無罪となり釈放されるが、四部の借金5億は友一、心木、天智、四部の4人で背負うことになる。 4人で話し合い、さらに深まっ…

キングダム(45)

キングダム(45)/原泰久 青年コミック売上2年連続No.1でしたね。 面白さは抜群で既巻数も多いので納得。 45巻では長く続いた黒羊の戦に、ついに終止符が打たれる。結果は秦軍の勝利。決め手となったのは、桓騎が最後に趙軍に通告した作戦だった。それは、 趙…

不滅のあなたへ(1)

不滅のあなたへ(1)/大今良時 「聲の形」の大今良時の最新作。 壮大なスケールで描かれるファンタジー。 冒頭は それははじめ 球だった そして 私は“それ”をこの地へ投げ入れ 観察することにした つまりこの物語の語り手は神か何か、人知を超えた存在だと思われ…

今際の路のアリス(4)

今際の路のアリス(4)/麻生羽呂・黒田高祥 ワイめちゃ推し漫画である今際の国のアリスの麻生羽呂が原作のマンガで、テイストも似ている。 気づいたらどこか知らない場所にいて、持っているものは1枚のトランプ。 トランプが鍵を握っている感じを出してくるが…

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ〜(9)

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜(9)/横田卓馬 9巻アツすぎ笑 まずはスタンダード部門の結果発表から!!! 土井垣・綾辻ペアは絶対王者咲本組を打ち負かすことができるのか... そして試合はラテン部門へ。 椿も登場し、八巻にとっても本命の…

プラチナエンド(5)

プラチナエンド(5)/大場つぐみ・小畑健 4巻のレビューでは酷評してたけど、まさかまさかの5巻がおもしろい問題。 5巻からおもしろくなるのがおもしろい。 正確に言うと5巻の途中、新キャラの底谷一(そこたにはじめ)が探偵に日本刀を突きつけてるシーンからお…

乙嫁語り(9)

乙嫁語り(9)/森薫 (ビームコミックス(ハルタ))" src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61rtB5fmnPL.jpg" alt="乙嫁語り 9巻 (ビームコミックス(ハルタ))"> 心がぽかぽかするんじゃ! 時は19世紀後半、中央アジアで いろいろな「嫁」を描…

ホリミヤ(10)

ホリミヤ(10)/HERO・萩原ダイスケ なんかこの人の絵がめちゃくゃ好きになってきた笑 照れてる堀さんがめちゃくちゃかわいいんだよな。 「二年参り」のことを初めて知った! 2人が二年参りして、これからもずっと一緒にいることを約束。 これが病気とかのフラグ…

ホリミヤ(9)

ホリミヤ(9)/HERO・萩原ダイスケ これもしかして結局大きなアクシデント起こらないのか?笑笑 それはそれでなんとも平和な物語でいいと思うんだけど。新しいなwただの惚気マンガねぇ 由紀と桜って、名前に地味に意味持たせてくるのがヤラシイなぁ笑す 透を…

DAYS(20)

DAYS(20)/安田剛士 つくしが思いの丈を打ち明ける。 チームメイトに対する劣等感、そして、そこからくる自分が聖蹟でサッカーを続けていることへの罪悪感。 明言はしなかったけどこれってやめるってことだよな... ほんとに、思いつめる性格だなぁ... とりあ…

東京喰種:re(9)

今1番アツい連載マンガで間違いない。 東京喰種:re(9)/石田スイ ついに、ようやく、満を持して、 亜門鋼太朗 登場。 「東京喰種」の最後で消息不明になり、「:re」の方で何回か姿が確認された亜門だったけど、今回はちゃんと出てきます。 というか今回カネキ…

黒執事(24)

黒執事(24)/枢やな 黒執事って高校までは腐女子がキャーキャー言ってるだけの漫画っていうイメージがあったんだけど 実際はそんなこと全然なくて、かなりおもしろい。 イギリス女王陛下の番犬として悪事を働く者を裏で処罰するファントムファイヴ家の当主が…

ホリミヤ(8)

ホリミヤ(8)/HERO・萩原ダイスケ 体育祭。 宮村くんにとってこれまでの体育祭は、全く楽しい思い出はない。 でも、今年の体育祭は。 応援する人がいる。応援してくれる人がいる。 宮村くんにとって、「最初で最後の体育祭」になったのだった。 話は変わり、中…

リクドウ(10)

リクドウ(10)/松原利光 三原さぁぁん!!!!!!! リクの先輩である三原さんが柳に敗北。 さらに三原は再起不能のケガを負ってしまった... 試合途中で左目が見えなくなった三原に対して審判が指が何本か言わせたときに、本当は見えていなかった三原だった…

ホリミヤ(7)

ホリミヤ(7)/HERO・萩原ダイスケ 新キャラ、柳くん登場。 由紀に告白するけど、由紀は全然知らない人だったのでフります。彼氏のフリをした透を連れて。普段感情を隠している由紀も、ちょっとドキドキ。 柳くんは超絶イケメンだけど、由紀は庶民派なので関係…

エンバンメイズ(3)

エンバンメイズ(3)/田中一行 ダーツマンガ。 これ好きなんだけど、わかってもらえなかった経験あり。笑 まぁ、個人の好みはいろいろあるね笑 主人公烏丸徨はもちろんダーツの天才だけど、それはもうこの物語では当たり前で、出てくるライバル達みんなが1回で…

ホリミヤ(6)

ホリミヤ(6)/HERO・萩原ダイスケ 透を巡って由紀と河野さんがそれぞれ行動を起こす 透...罪作りよのぉ~~... サクラ? ああ 好きだよ これは言われたらそりゃやばいよなぁ笑 宮村君、生きててほんとによかったじゃん。 「俺のために怒ってくれる人が 側にい…

ダーウィンズゲーム(11)

ダーウィンズゲーム(11)/FLIPFLOPs 物凄い展開。 「シギル」と呼ばれる能力を与えられて無理やり戦わされるダーウィンズゲームに巻きこまれた 主人公、スドウカナメ。 頭が切れる上に鍛えて身体能力も上がったカナメは今はDゲームで最も注目されているプレイヤ…

ホリミヤ(5)

ホリミヤ(5)/HERO・萩原ダイスケ もうここらへんはただのノロケ。笑 堀さんのことが好きな沢田さんが出てくるくらいか。 ここから引越しやら病気やらの2人をわかつイベントが必ずと言っていいほど起こるのが恋愛マンガ。 ホリミヤはどうなるのかな〜♪

ファイアパンチ(2)

ファイアパンチ(2)/藤本タツキ こんなめちゃくちゃな展開の漫画久しぶりに読んだ。 1巻で既にぶっ飛んではいたけど、2巻では頭のネジがぶっ飛んでるトガタが実際に登場する。 トガタがぶっ飛んでるのにはちゃんと理由がある。それは、トガタがもう300年生き…

クズの本懐(7)

クズの本懐(7)/横槍メンゴ まずはアニメ化おめでとうございます! 第7巻。 ずるずる続いていた早苗との関係に終止符を打たなければならない。 そう考えていた花火だったが、早苗から話を切り出される。 人はひとりでは生きられない。 心を閉ざしたままでは寂…

アオアシ(1)

アオアシ(1)/小林有吾 友達2人が推してたので読んでみた。 感想としては、 かなりおもしれぇ。 まずおもしろい漫画の絶対条件として、主人公に魅力があること。 あるのは当然として、アオアシではどんな魅力なのか。 主人公の名前は 青井葦人 アオイアシト …

初めての帰省

帰省期間中もやろうと最初は思ってたけど無理でした。ちょっとずつ追いついていこう。 中学の同窓会が一番楽しかったかな。まぁ懐かしさのせいではあるんだろうけど。 テニス部はいつもの優しいノリだった。春は全員で集まりたい。 帰省って楽しいな〜、 で…

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ~(8)

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜(8)/横田卓馬 土屋・亘理ペア、花園・御木ペア、八巻・藤田ペアは二次予選で敗退。 決勝が始まろうというとき、土井垣は綾辻にこの試合で優勝したらペア解消を考え直すように提案し、手を差し出す。綾辻はそ…

リクドウ(9)

リクドウ(9)/松原利光 これどんだけ時間かけてんの?! ってぐらい絵が美しい。 本当に繊細かつ大胆みたいな ボクシングシーンの迫力は圧巻! 背景が基本的に黒くて、それがすごくいい働きをしてるように思う。 ストーリーもおもしろくて、かなり好きなマン…

BUNGO(5)(6)

BUNGO(5)(6)/二宮裕次 アツすぎる 一応、石浜文吾っていうこの表紙の男が主人公なんだけど5,6巻は強豪上本牧との試合で静央は1年の文吾じゃなくて3年でエースの吉見雅樹が先発投手なので、文吾はベンチで応援。 この吉見だが、下級生のときにもエースとして…