読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(*^^*)

時間はたっぷりあるので。

トリコ(40)~(43)

トリコ(40)~(43)/島袋光年 8年半にわたる連載がついに終わりを迎えました。 トリコはスケールがデカすぎて、笑ってしまうこともあるくらいだった、でもそこが魅力だった。 今回で言えば、地球の表面を切り取るところとか、GODの舌が地球を1周して自分の背…

ふれるときこえる(1)〜(4)

ふれるときこえる(1)~(4)/本名ワコウ 「ノ・ゾ・キ・ア・ナ」の本名ワコウの最新作。 今作はエロ要素はほぼなしの短め全4巻。 正直で優しい泉澤噪(そう)は、親友の白瀬拓海と学校から帰る途中、雨の中お地蔵さんに祈る女の子を見つけて傘を貸す。翌日、噪のク…

ハレ婚。(10)

ハレ婚。(10)/NON まどかぁ~〜〜!!!!うぅぅ(;ω;) ついにまどかが離婚...三人家族になってしまいました... そんな中開かれるハレ婚祭。130人もの女性が集まることになり、市長にエントリーを頼まれる龍之介。最初は出ないつもりだった龍之介だったが、嫁…

三月のライオン(12)

三月のライオン(12)/羽海野チカ やっぱいいなー!!! 心の中で喋ってる方が多いんじゃないかってくらい心情描写がある。 そこから見える登場人物の温かさ強さ、そして優しい語り口が、じんわりとしみる心の清涼剤になる。 主人公は高校生棋士である桐山零。…

純愛ジャンキー(6)

純愛ジャンキー(6)/葉月京 なんとかジャンキーって他にもあったよな?と思って調べたら同じ作者葉月京の「恋愛ジャンキー」だった。なんかエロとシリアスとって感じだった記憶。その中で「ジャンキー」とは「〜狂」の意味だって言ってた気がする。 主人公の純太郎…

ぐらんぶる(7)

ぐらんぶる(7)/井上堅二・吉岡公威 伊織の妹が来る回。 実家の旅館を継ぎたくない妹の栞が、なんとかして伊織を帰郷させようとブラコンのふりをする。本当は兄を好きでもなんでもないと思っていて、訪ねてきてからも伊織のバカさ加減にその思いは増すばかり…

魔法少女・オブ・ジ・エンド(13)

魔法少女・オブ・ジ・エンド(13)/佐藤健太郎 マジで訳わかんなすぎ。 複数の時間軸があって人が増えるのはこんがらがるから好きじゃないんだよな... パラレルワールドものは向いてないですな。 しかもまた新キャラ出てくるし。 俺が理解力ないにしても迷走し…

ホリミヤ(3)

ホリミヤ(3)/HERO・萩原ダイスケ 前巻の最後で好きだと口走ってしまった堀さん。 堀さんも宮村くんもお互い気まずい... けど表面上は変化がないように振る舞うのでこれまたお互い「相手は気にしてないんだ」と勘違い。めんどくさいな〜(*^^*)(*^^*) なんだかん…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(7)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(7)/大森藤ノ・ヤスダスズヒト・九二枝 ラノベのコミカライズ版。 冒険者が神のファミリアに入ってダンジョン攻略する話。 主人公ベル君はヘスティアって神様のファミリアに入る。憧憬一途(リアリス・フ…

ホリミヤ(2)

ホリミヤ(2)/HERO・萩原ダイスケ これ1ページ目の由紀がめっちゃかわいいんだ これ 猫っぽい感じというか。 はい。 濡れ衣を着せられた堀さんを助けたり、進路のことで悩んでいるけど誰にも相談できない堀さんを助けたり、誕生日プレゼントに欲しい物をちょ…

ぐらんぶる(6)

ぐらんぶる(6)/井上堅二・吉岡公威 井上堅二の作品ってくっそおもしろいよな〜。 と言ってもバカとテストと召喚獣とこれしか知らないんだけど。 おじさんはぐらんぶるを読むといつもバカテスのノリを思い出します。懐かしき中学時代。今バカテスってさすがに…

ハンツー×トラッシュ(11)

ハンツー×トラッシュ(11)/こばやしひよこ 珍しい水球マンガ。とは言ってもスポーツ漫画ではないので水球メインじゃないけど。 メインは恋とエロで、水球はおまけみたいなもんだな。 ハンツー×トラッシュは今のところ、主人公ハマジと先輩萩原と同級生速水の…

ホリミヤ(1)

ホリミヤ(1)/HERO・萩原ダイスケ ホリミヤでまいていく大作戦決行 ずっと前から読んでみたかったのでテスト期間に読んでみることにしました。(錯乱) テスト期間中ってみんなもこんな気持ちになるんだよね? ...まぁとりあえず中身いこうか。 原作のHEROがす…

湯神くんには友達がいない(10)

湯神くんには友達がいない(10)/佐倉準 大きく感情が動くことはないけど、緩やかな笑いとほっこりが感じられる安定感のある作品。 主人公湯神くんは自己中の極みのような人。落語が大好き。常にマイペースの湯神に周囲の人物たちはふりまわされるが、結果的に…

ワンパンマン(12)

ワンパンマン(12)/ONE・村田雄介 ワンパンマンは主人公が鍛えて、無敵になって始まる話。 どんな敵も簡単に倒すから過程をどんだけ盛り上げるかが大事なんだよね。深海王のときも弱いヒーローががんばって感動的なシーンとかあったあと、余裕で倒すという。 …

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ~(3)〜(7)

背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ~(3)〜(7)/横田卓馬 主人公がそもそも目立たない奴で、考え方の中心に「自分が周りからどう見られているか」ってのがあって、熱血要素もあるんだけどそれを俯瞰するような感じがあるから、悪く言えば盛り上が…

ハリガネサービス(12)(13)

ハリガネサービス(12)(13)/荒達哉 これまたアツいですな。 主人公の特徴と絵の雰囲気が違うからハイキュー!!ともまた違った楽しみ方ができるバレーボールマンガ。 主人公の下平鉋(かんな)は中学時代、バレーボール部のレギュラーになれなかったが、入学した…

ばらかもん(14)

ばらかもん(14)/ヨシノサツキ 常にワクワクを求める少年マンガばっかり読んでると、刺激が弱いほのぼの系マンガは、後回しになるか、むしろ読みたくなってくるかにわかれるんだけど、ばらかもんは圧倒的に後者。ばらかもんはほのぼの系でありつつもシリアス…

ハピネス(3)(4)

ハピネス(3)(4)/押見修造 主人公は地味でいじめられっ子の高校生、岡崎誠。辛い日々ではあったが、ひょんなことから不思議ちゃんの五所雪子と仲良くなり、楽しみもできていた。しかし、そんな日常は突然女の子に襲われ血を吸われたことから一変した。暗いと…

DAYS(19)

DAYS(19)/安田剛士 DF臼井の乱調、GK猪原の負傷退場など数々のアクシデントがありながらも聖蹟は4-2で一星に勝利! しかし次戦は常勝無敵の絶対王者、梁山高校。 チーム外の人間の誰もが勝ち目は薄いと考えるのを意にも介さず、聖蹟の選手たちは闘志を燃やす…

初恋ゾンビ(4)

うおー!!早く読ませろ〜(*^^*)(*^^*) 初恋ゾンビ(4)/峰浪りょう パタン。 ついニヤけてしまう… まず、3巻の続きの指宿くん身バレピンチはタロウの妄想するイヴのおっ○いと現実の指宿くんのそれとの格差により回避。 親友の龍と、不登校だったクラスメイト…

進撃の巨人(21)

待ってました! 進撃の巨人(21)/諫山創 エレンたち調査兵団はアルミンの知略と捨て身の攻撃によって、大きなダメージを負いつつもベルトルトとライナーを倒すことに成功。 その際アルミンは致死レベルの大火傷を負ってしまう。 (ここまでが前巻の内容) 丸焦…

僕らはみんな河合荘(8)

僕らはみんな河合荘(8)/宮原るり いいいいいいいい! 最新巻もすばらしくおもしろかった☺ 新生活を始めた主人公の宇佐和成が住むことになったのが河合荘。そこで出会った美少女、河合律に一目惚れ。無類の本好きで人付き合いが苦手な律と律と近づこうとあれ…

テラフォーマーズ(19)

テラフォーマーズ(19)/貴家悠・橘賢一 18巻より舞台は火星から地球へ。 なんと、テラフォーマーたちは人間を実験台に研究をしていた!着々と地球が侵略されている… テラフォーマーを倒して地下をナワバリにしていた燈の旧友、斉藤を倒して19巻。 この巻の最…

おっぱ部!(1)~(4)

完全に題名で入った。ラノベのマンガ化なのかな。 おっぱ部!(1)〜(4)/雨宮黄英・無一文 僕の持論なんだが、題名であからさまにエロ用語を使ってるマンガは逆にそこまでエロくないのではないだろうか。 今まで読んできたマンガから何となくそういう法則を感…

初恋ゾンビ(3)

今回は確か浪人時代に連載が始まって、毎週特に楽しみにしていたマンガの、3巻。初恋ゾンビ(3)/峰浪りょう 久しぶりに読んだからすごく懐かしかった。笑 そしてやっぱりキュンキュンした。 需要ないキュンキュンを生み出して申し訳ない気持ちでいっぱいです…

ファイアパンチ(1)

今日は前からずっと気になっていた、 ファイアパンチ(1)/藤本タツキ まず厨二心をくすぐる題名・表紙絵が素晴らしいね。笑 感想としては、終始 「ええぇ!?!?」 の繰り返し。 物語世界についての知識がほとんどない状態で始まり、 結局あまり明らかにされ…

プラチナエンド(4)

記念すべき初めてのレビューは、 プラチナエンド(4)/大場つぐみ・小畑健 この2人がタッグを組んだ作品で僕が知ってるのはバクマン。とデスノート2つのマンガは非常に評価が高く、アニメ化・実写映画化されてますね。この2作品を読んでプラチナエンドを読み…

初投稿

知り合い全員に自分のことを全て知って欲しいわけではなくだからといって日記みたいに誰にも見られない形では嫌だといういっぱしの自己顕示欲はあり面倒くさい人間なので、またこうやって新たなツールを使い始めるのだった。 ここでは主にマンガの感想(ネタ…