読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(*^^*)

時間はたっぷりあるので。

ダーウィンズゲーム(11)

ダーウィンズゲーム(11)/FLIPFLOPs

ダーウィンズゲーム 11 (少年チャンピオン・コミックス)

物凄い展開。

「シギル」と呼ばれる能力を与えられて無理やり戦わされるダーウィンズゲームに巻きこまれた

主人公、スドウカナメ。

頭が切れる上に鍛えて身体能力も上がったカナメは今はDゲームで最も注目されているプレイヤーになった。

今回のイベントでは見知らぬ島に転送されたのだが、なぜかそこにあるはずのないシブヤのモヤイ像が。

謎が深まる中、「ドウメ」と呼ばれる化け物が出現。カナメと、仲間になったオージは突然現れた侍と共闘しかろうじて危機を回避する。

謎の侍はDゲームのプレイヤーではなかった。侍が言うには、侍がいる村の住民の先祖がこの島に邑(クニ)(侍のいる村)を作ったのは200年ほど前で、この島に逃げられなかった人間はみな死んだらしい。地下に渋谷駅も残っており信憑性も深まる。

Dゲームでタイムスリップをしたのか...?

事態を飲み込めないまま、侍の邑についたカナメとオージ。

そこでは巫女が2人を待っていた。

「遠い異国より神に遣わされし方々よ

どうか我らの邑ー 日本邑を滅びよりお救いください」

マジで ?!?!?! である

本当にタイムスリップしたのか、それともよくできた芝居なのか...

 

このイベントでのライバルであるカネヒラは、同時に2箇所に存在するなどまだ底が知れない。

カネヒラの部下がした村人殺しの疑いもかけられ、歯がゆいことが続く。

カネヒラの思惑通りに事が進んでいるが大丈夫かカナメ!

クランの仲間もいないしオージに活躍してほしいところ。