読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(*^^*)

時間はたっぷりあるので。

不滅のあなたへ(1)

不滅のあなたへ(1)/大今良時

不滅のあなたへ(1) (週刊少年マガジンコミックス)

聲の形」の大今良時の最新作。

壮大なスケールで描かれるファンタジー。

 

冒頭は

それははじめ 球だった

そして

私は“それ”をこの地へ投げ入れ

観察することにした

つまりこの物語の語り手は神か何か、人知を超えた存在だと思われる。

この球は、ありとありゆる物の姿を写し取り、変形する。球から、石→コケ→オオカミ

そして、ヒトに姿を変える。

球には学習能力があり、何度も死ぬ状態を経るが、確実に学んでいく。

このはじめは何の感情も感覚もおそらく思考も持たなかった球が「刺激」を得てどんどん成長していく。

その様子に加えて、面白いのが周りの人間たちの、人間らしさ。

この人の描く人間って、ものすごく人間らしさがある。表情は、秀逸すぎる。

人間じゃないけど、最後の、オオカミがありがとうと言った時の目。

素晴らしすぎて笑えてくる。